消費者お役立ち情報

NEW!!

預託商法を原則禁止へ。消費者庁、来年にも法案提出

特定商取引法及び預託法のあり方に関する消費者庁の検討委員会は2020年8月、販売を伴う預託等取引契約(預託商法)について、原則禁止することを求める報告書をまとめました。同庁は来年の通常国会への預託法などの改正案提出を目指すことにしています。

前のページに戻る